いい会社をつくりましょう 〜 たくましく そして やさしく 〜

伊那食品工業株式会社 かんてんぱぱホームページへ
ホーム > 採用情報 > 伊那食品工業ってどんな会社?
採用情報
伊那食品工業ってどんな会社?仕事内容募集要項
伊那食品工業ってどんな会社? 採用情報トップ
社是「いい会社をつくりましょう」
さてみなさんはいい会社ってどんな会社だと思いますか?
売り上げが多い会社? お給料が高い会社?
私たちが考える 「 いい会社 」 とは経営上の数字が良いというだけではなく、例えば、当社のある伊那地域のタクシーの運転手さんが 「 あの会社はいい会社だ 」 といってくださるような会社の事です。 さらに、そこで働く私たちが幸せだと実感できるような会社のことだと思っています。
いい会社とは「年輪」自然に学ぶ
研究開発型企業であるために
研究開発によって新しい需要を創造し、用途を切り拓いていく事が、企業のあるべき姿だと考え、全社員の 1割以上が研究開発部門にたずさわっています。 それがかんてんぱぱ製品の新商品開発、ウルトラ寒天や即溶性寒天、高融点寒天など特許製品の開発、寒天の新規用途開発などあらゆる分野にわたっています。
そして 2008年には次なる 50年に向けてより一層の開発に力を注ぐべく R&D センターを建設いたしました。 充実した設備のもとよりお客様に信頼していただける製品開発に努めて参りたいと思っています。
企業のあるべき姿
「あたりまえの事を、きちんと」がモットーです。
企業は社会の公器であるとも私たちは考えています。
公器である以上、周りに迷惑をかけないことはもちろん、社会貢献をしていく事が大事だと考えています。
社会貢献といっても我々中小企業はそれほど大それたことが出来るわけではありません。 でも、少しでも人のお役に立つよう心がけ 「 あたりまえの事を、きちんと 」 続けていくことを大切にしています。
道を知る
社員の幸せのために
当社は人件費を 「 費用 」 とは考えていません。 人件費は企業活動の目的そのものだと思います。 福利厚生についても同じです。 例えば兄弟とか親しい友人で事業を起こしたとします。 その時に、人件費が少なければ少ないほどいいと思うでしょうか。 福利厚生も無いほうがいいと思うでしょうか。 そんな事はないはずです。 みんなで一生懸命に働いてより多くの報酬を得、快適になる事は目的のひとつであり、増やす事はあっても減らすべきではない大事な事だと考えています。
福利厚生
戻る
Copyright 2002-2009 Ina Food Industry Co., Ltd. All rights reserved.