いい会社をつくりましょう 〜 たくましく そして やさしく 〜

伊那食品工業株式会社 かんてんぱぱホームページへ
ホーム > 凡事継続 > 環境への気配り
凡事継続
あたりまえの事を、きちんと地域に根ざしてスポーツ・文化振興環境への気配り
環境への気配り
 関連会社ぱぱな農園では寒天カスをリサイクル
寒天の原料はご存知のように海草です。 寒天を海草から抽出する際には寒天の残さ、寒天カスが大量に生まれます。 普通であれば捨ててしまうこの残さですが、実はたっぷりとミネラルが含まれており、私たちはそこに注目しました。
この寒天カスから作ったミネラル豊富な土壌改良剤が
「 養土藻 」。 捨ててしまえばそれまでの寒天カスをリサイクルし、低価格で供給することにより環境負荷を減らしながら安心・安全な農作物栽培に貢献できればと考えています。
この 「 養土藻 」 で栽培した野菜は直営レストランで使用したり一般のお客様や社員などに販売しており、どの野菜も 「 とても大きくて新鮮でおいしい 」 とご好評いただいております。
養土藻のお問い合せ … TEL 0265 - 76 - 8873
 藤沢工場 LNG 導入
 食べられるフィルム・トンボのはね
藤沢工場では LNG ( 液化天然ガス ) を導入しています。 LNG は燃焼時に排出される CO2 が石油に比べて約30% 少ない、環境にやさしいエネルギーです。 これからはより環境に負荷の少ないエネルギーの利用を増やすことを目指しています。 トンボのはねは食品から生まれた食べられるフィルムです。 お湯または水に溶けてごみになりません。 環境に優しい21世紀の素材です。 これからは環境に優しい素材を選んでいく時代であり、環境を考えた開発が不可欠だと考えています。 当社の 「 寒天のスープ 」 にはこのトンボのはねを使っています。
 ソーラーパネルの設置
かんてんぱぱホールでは屋根にソーラーパネルを設置し太陽光発電を行っております。 ホール内の電光掲示板では逐次発電状況が確認できます。 ソーラー発電というクリーンエネルギーを積極的に使用していくことが環境問題への取り組む姿勢として大切だと考えます。
日本で最も美しい村
「 日本で最も美しい村」連合 とは小さくても輝くオンリーワンを持つ農山村が、自らの町や村に誇りを持って自立し、将来にわたって美しい地域であり続けるのをお手伝いするのが、連合の目的です。
フランスの素朴な美しい村を厳選し紹介する 「 フランスで最も美しい村 」 活動に範をとっており、弊社はこの活動を応援しています。
[ 参考 URL ]
http://utsukushii-mura.jp
戻る
Copyright 2002-2009 Ina Food Industry Co., Ltd. All rights reserved.