事務

松本 梨紗子

Matsumoto Risako

通信販売グループ

2016年入社 法学部卒

今の私の仕事

お客さまに寄り添う仕事

通信販売を行っている家庭用製品「かんてんぱぱ」の受注業務や、商品に使用する原料・資材の発注を主に担当しています。また、事務所に併設されているショップで接客業務をすることもあります。全国のかんてんぱぱ会員様と電話でやりとりする以外にも、お手紙を書いたり、ご要望にお応えしたりと、お客さまに寄り添った対応が求められる部署です。行き詰ってしまうことがあっても、必ず誰かが気付き、手を貸してくれたり相談にのってくれたりと、支え合いながら働ける温かい職場です。 

仕事のやりがい

お客さまからの温かい言葉

毎日多くの電話の応対をします。その内容は注文だけではなく、「寒天を使って〇〇を作るレシピは?」「ガーデンまでの行き方は?」など本当に様々です。お客さまの用件を正確に聴き取り、迅速かつ温かみのある応対をすることに難しさを感じる時もありますが、お客さまの気持ちを汲み取り困りごとを解決できた時、とてもやりがいを感じます。「電話してよかった」「3世代で愛用しています」といったお客さまからの嬉しい言葉が励みになっています。

仕事のやりがい

仕事での印象的なエピソード

遠方にお住まいのご夫婦との思い出

長年、通信販売をご利用のお客さまが「いつか、かんてんぱぱガーデンへ行ってみたくてね」とお話ししてくださったことがありました。ガーデンへお越しの機会があれば信州を満喫してほしい!と思い、お荷物にガーデンの周辺地図や手紙を同梱してお届けしたところ、数ヶ月後ご夫婦でお越しくださり、初めて顔を合わせてお話しをすることができました。「遠いからなかなか来ることはできないけれど、これからは松本さんの顔を思い浮かべながらお電話できるわね」という言葉がとても嬉しく、今でも心に残っています。

仕事での印象的なエピソード

今後の目標

感謝の気持ちを忘れずに

当社の過去の行動指針に【ありがとうと言われるように言うように】という言葉があります。実際に職場のいたるところで「ありがとう」が飛び交っており、私自身も入社してから自然と感謝の気持ちを言葉にする習慣が身に付きました。今まで周りの方々に支えてもらった分、今後は自分自身が周りの力になれるよう、小さくても日々目標を持ち1つ1つ取り組んでいきたいと思います。

ページの先頭へ