事務

小澤 千尋

Ozawa Chihiro

商品企画グループ

2008年入社 造形学部卒

今の私の仕事

「売る」「つくる」のサポーター

商品企画Gでは、パンフレット、ポスター、ポップ、看板などツール作成をはじめ、広報業務として広告の作成や取材対応、パッケージ類のデザイン・管理、WEBサイト管理のほか、通信販売業務における戦略提案、店舗へのケアなど、各部署のスムーズな業務進行のための橋渡し役を担っており、業務内容は多岐に渡ります。

仕事のやりがい

さまざまな仕事にチャレンジ

私は現在、通信販売の製品カタログの作成などを主に担当していますが、この業務だけを毎日行っているのではありません。それぞれ担当者はいますが、その人に任せきりではなく皆で協力して行っていますので、さまざまな仕事にチャレンジすることができます。昨日と同じ業務をする日はなく、自分の組んだスケジュールで数多くの仕事に取り組めますし、多くの部署とやり取りをしますので、毎日が新鮮です! 

仕事のやりがい

仕事での印象的なエピソード

ライフワークバランスを大切に

私は、3人の子どもを育てながら働いています。そのため、子どもの関係で早く帰らなければならなかったり、急にお休みをいただいたりすることも多いのですが、一緒に働く同僚が本当によく気遣ってくれています。会社全体で働くママを支える雰囲気をつくってくれて、現在も変わらず働き続けることができています。産休に入る時も「戻ってくるの待ってるよ!」と多くの社員があたたかい声をかけてくださって、産休・育休中も会社の仲間として扱ってくれるという安心感が何よりも嬉しいです。

仕事での印象的なエピソード

今後の目標

かんてんぱぱをもっと多くの方に!

当社の家庭用ブランド「かんてんぱぱ」の商品は、便利で美味しいものばかり。私自身も子どもが生まれてからは、当社の商品を重宝するようになりました。身を持って感じた体験を、もっと上手にお客さまに伝えることができたらいいなと思っています。ママに限らず、お通じに悩んでいる人、ダイエットを頑張りたい人など、さまざまな人にぴったりの商品があります。楽しくて分かりやすい紹介方法で、お客さまへかんてんぱぱ製品の魅力を最大限に伝えていきたいです。

ページの先頭へ