ふれあいサービス

伊藤 悠太

Ito Yuta

そば処 栃の木

2018年入社 総合経営学部

今の私の仕事

フロア業務は会社の顔

かんてんぱぱガーデン内にある、「栃の木」というそば処でフロア業務を担当しています。お席までのご案内、お料理の提供などが主な業務ですが、私が1番大切にしていることはファンづくりです。このガーデンには、近所にお住まいの方をはじめ、日本全国から多くの皆さまがお越しくださいます。1人でも多くのお客さまに当社のファンになっていただくことが当社の“イメージアップ”ひいては“ブランド”にもなるため、私たちは当社の顔とも言える仕事をしていると自負しています。

仕事のやりがい

お客さまの満足が自分のやりがい

多くのお客さまと直接関わることができる仕事ですので、自分のサービスや気配りがお客さまの喜びや満足へ繋がった瞬間にやりがいを感じます。また、接客したお客さまが自分のことを褒めてくださったと同僚が教えてくれたことがあります。その時の嬉しさは言葉では言い尽くせませんでした。お食事をされる限られた時間の中で、多くのお客さまに“また来たい”と思っていただけるよう、今後もより良いサービスを心がけていきたいと思います。

仕事のやりがい

仕事での印象的なエピソード

一人でも多くのお客さまにファンになってもらいたい

以前、お客さまとちょっとしたトラブルが起きてしまいました。その場で無事に解決したのですが、私はそのお客さまにも当社のファンになっていただくことはできないかと考えました。迷惑をかけてしまったお客さまに何ができるのか考えた結果、当社には手紙を書くという文化があるため、お客さまへお手紙を書くことにしました。素直に気持ちをお伝えしたところ、お客さまから「また、あなたに会い行くわ。」というお返事をいただきました。その後、本当にもう一度、来店してくださいました。私の名前も覚えていてくださり、帰り際には「あなたのファンになったわ」と仰っていただくことができました。今でも会いに来てくれるとても大切なお客さまです。

仕事での印象的なエピソード

今後の目標

リーダーとして頼られる存在になる

私の当面の目標はリーダーになることです。リーダーには店舗の運営やスタッフを引っ張っていく役割があります。私自身もリーダーにいろいろ教えていただいたり、適切なアドバイスをもらったりすることで、成長できました。私もリーダーになって周りから頼られる存在になりたいと思います。その後リーダーとして経験を積んで、将来的にはガーデン全体の店舗運営や新エリアの開発に関わっていければと思っています。

ページの先頭へ